2013年02月06日

低体温は体の機能が低下する

人の体温って普通はどれくらいでしょうか?

平均で、36.5℃くらいだそうです。

体温が(平熱)が35℃以下は要注意ですよexclamation

低体温だとどうなるのか?

36.5℃くらいが、体内の酵素が最も活性化され、働いている状態です
低体温だと、酵素の働きが低下するため、新陳代謝が悪くなり、
免疫力も落ちて、病気に罹りやすくなります。

体温が1℃下がると
免疫力
基礎代謝
体内酵素活性化
     ⇩
     低下


病気には罹り易くなるし、痩せにくく、老化も早いという
最悪の状態になってしましますもうやだ〜(悲しい顔)


〜原因〜

◎食生活の乱れ
ムリなダイエットで栄養不足(ミネラル、ビタミンなど)になり
食べ物からエネルギーや熱を作ることができなくなります。
やせたいのに、かえって痩せにくい体を作っていることになるんですね!

◎運動不足
筋肉が不足すると、血液を送る筋力を刺激しない状態が続き
体温が上がらないのです。
やっぱり運動は大切ですよ!

◎冷暖房
体の体温調節機能が鈍ります。
私たちの体って、暑さ寒さに対する調節ができるように
なっているんです。それをダメにしているのは悲しいです!

◎ストレス
ストレスのない生活は難しいですよね!
でも、ストレスを軽減することはできます。
入浴、睡眠、余暇の過ごし方で変わってきます。


〜対策〜
バランスの獲れた食生活、質の良い睡眠、適度な運動で、体温も上昇してストレスも軽減します。

それに、サプリメントを上手に活用するとなお効果大です。

『こうじゅんかん』は、速攻性のあるサプリです。
低体温、冷え性改善に役立ててください。


こうじゅんかんの公式サイトはこちらです!☞『紅珠漢』100円モニターセット


posted by ライチ at 13:33| 低体温 | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

『こうじゅんかん』体験モニターの声

『こうじゅんかん』体験した感想は、飲んですぐに効果が実感できる速攻性にビックリ!
体温が上昇して、つま先からポカポカと暖かさを感じられたのが何よりも嬉しかったです。

冷え症に悩んでいる女性の方には、是非試してもらいたいなと思いまするんるん

今までに多くの方が体験して、その効果を実感しています。
その方達の声を聞いてみて下さい!

今までにない目覚めの良さに感動!
寝る前に2粒飲みました。翌朝、目覚めた時の”スッキリ感”は、今でも忘れません。
こんなに早く実感できるとは思ってもみませんでした。
多分、『こうじゅんかん』と私の体の相性が良かったのかな?と思います。
続けて飲みたいと思っています。

朝が楽になりました!
『こうじゅんかん』を飲むまでは、朝が来るのが怖いと思うほど辛い日々でした。
色んなサプリを試したのですが、効果がなく....
でも、『こうじゅんかん』を飲み始めたら、朝起きるのが楽になってきたのです。
こんな思いは日々さです。

疲労感がなくなった!

育児と家事で、いつもヘトヘトに疲れていました。
『こうじゅんかん』を飲んでから、体は暖かくなるし、日中の忙しさの割には
疲れも感じにくく、夜にはまだ余力が残っているのです。
育児でのイライラも少なくなりました。

起きるのが楽に!
朝起きるのが苦手でした!「少しでも長くお布団にいたい」と言う気持ちが
強かったのに、最近は、ぱっと起きられるようになりました。
最初は、続けられるかなと不安でしたが、飲んですぐに効果を実感できたので
毎日続けられました。今まで続けられなかったのは、効果がなかったんですね!


みなさん、効果を実感していますね!
5日間続けられれば、『こうじゅんかん』の良さが体感できます。


こうじゅんかんの公式サイトはこちらです!☞『紅珠漢』100円モニターセット
posted by ライチ at 20:54| モニターの声 | 更新情報をチェックする

『こうじゅんかん』ライチのポリフェノールは、体に早く吸収されやすい!

超速攻・高吸収ポリフェノール配合の『こうじゅんかん』は、
果物の”ライチ”から抽出したポリフェノールを使っています。

’.JPG

『こうじゅんかん』のポリフェノールは、低分子、だから効き目が違う!

☆低分子ポリフェノール
一般的なポ人フェノールに比べて、分子が小さいので、水に溶け易く、
体内に吸収されやすい。ライチのポリフェノールの含有量も、他の食品に比べて
5〜10倍も多いのです。

☆ヒアルロン酸
保湿には欠かせない成分で、お肌のハリを保ちます。

☆ビートセラミド
てん菜(ビート)から抽出した脂質で、保湿効果があります。

☆L-シトルリン
アミノ酸の一種で、ポリフェノールの働きを促進します。

☆ビタミンC
紫外線対策、コラーゲン生成に欠かせません。


こららの有効成分を配合することで、ポリフェノールの効果が高まるのです。



〜〜ポリフェノールの働き〜〜

ポリフェノールと聞くと、『赤ワイン』を思い出します。
抗酸化作用があることで知られています。つまり『さび』から守ってくれるのです。

ブルーベリーに含まれている『アントシアニン』もポリフェノールの一種です。
目に非常に良いと言われています。

この他にもポリフェノールは、ココア、チョコレートにも含まれています。

ポリフェノールは、この他に血のめぐりをよくすることで知られています。
だから、『こうじゅんかん』を飲むと、
血液の循環がスムーズにあり体の末端(手の先、つま先)まで、血が届いて体がポカポカ

してくるのです。



5日だけでも、『こうじゅんかん』を試してみれば、その効果にビックリですよ!


こうじゅんかんの公式サイトはこちらです!☞『紅珠漢』100円モニターセット
posted by ライチ at 20:21| こうじゅんかんの特徴 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。